バイク女子

【バイクツーリング】女子・女性にNGの服装とおすすめの海外バイクファッションショップ

更新日:

バイク女子ファッション_服装_海外通販

バイクツーリング 女子・女性におすすめ&NGな服装は!?

最近はバイクを颯爽と走らせるバイク女子が増えてきましたね!

twitterやインスタでもツーリングやバイクキャンプを楽しんでいる女性ライダーの投稿が話題になっています。

バイク女子におすすめなファッションとはどういうものでしょうか?

 

ズバリ!おすすめはバイクブランドのウェアです。

 

ここではバイク女子が気を付ける服装とおすすめの服装について解説していきます。

バイクウェアと聞くと「男っぽ過ぎるんじゃないの?」と思うかもしれませんが、レディース用に作られたウェアがたくさんあります。

これからバイクを買ってバイク女子になろうと思っている人は必見です!

バイク女子 NGの服装ってどんなの?

「ちょっとそこまで出かけるっていう時にバイクウェアを着るのはめんどくさい!」

 

そうですよね。

近場に行くときは普段と変わらない服装でも大丈夫ですが、これだけはNGっていうものをあげたいと思います。

 

1.ヒールの靴

教習所でも教えられるのですが、意外と守ってない人もちらほら。

ヒールをはいてバイクに乗るのは危ないのでやめましょう。

ステップにヒールがはさまってしまったり、地面に足をついたときに、よろけてしまう危険性があります。

バイク 女子 服装バイク女子ファッション_服装_海外通販
かっこいいですけどね。

ヒールだけでなくこけた時これだけ肌を露出しているのは危険。

 

バイク女子ファッション_服装_海外通販

 

2.スカート

ひらひらっと舞うスカートもとても危険。

かわいい恰好したいっていう女子の気持ちはとてもわかるんですが、スカートの裾が乗り降りの際に引っかかったりしても危ないです。

バイク 女子 服装バイク女子ファッション_服装_海外通販

 

3.ショートパンツ

ショートパンツで素足などはとても危険です!

マフラーでやけどをしてしまう可能性もあるし、万が一こけた時にショートパンツであれば大けがをしてしまいます。

ショートパンツの下に、タイツやレギンスを履けばいいんじゃない?

いえいえ、それでも安心できません。やっぱり長いパンツをはいた方がいいですね。

 

バイク女子おすすめファッション (2)

 

バイクに乗るときの服装の基本

では、バイクに乗る時の基本の服装ってどんな風にすればいいんでしょう?

教習所で教えられているのは以下の通り。

実際に安全を考えるとこれがベストです。

長そで・長ズボン(ライダースジャケット)

ライダーブーツ

ライダーグローブ

バイク女子におすすめ ライダースジャケット

バイク女子おすすめファッション (2)

女性向けのバイクウェアは実はとっても多いんです。

最近でこそバイク女子という言葉も生まれましたが、海外では日本よりもバイク女子人口が多いんですよ。

 

なので、ダイネーゼやHeldやspidi(スピーディ)などが発売している女性向けのライダースジャケットは種類が充実しています。

かなり多くのデザインから選べるので一見の価値あり。

 

バイク女子おすすめファッション (2)

 

ライダーブーツ

 

バイク女子おすすめファッション (2)

 

かっこよく決めたいブーツ。女性らしくオシャレなブーツは普段使いとしてもカッコイイですね。

ヨーロッパを中心としたバイクブランドは安全性も考えられてこだわりのデザインばかりです。

 

バイク女子おすすめファッション (2)

 

グローブ

 

バイク女子おすすめファッション (2)

 

グローブもデザインの中に女性らしいエッセンスが施されたものが多くあります。

パートナーとお揃いのブランドにしてもいいですし、バイク女子仲間とお揃いというのもありですね!

 

まとめ

このように女性向けアイテムはとても充実しています。

お気に入りのバイクウェアを選ぶのもバイク女子の楽しみの一つですよね。

危険な恰好はやめて、機能性の高いオシャレなものを選びましょう。

バイク女子NGな服装

  • ヒールのある靴
  • スカート
  • ホットパンツ

安全面を考えてデザインされた歴史ある海外ブランドウェアがおすすめ!

日本語で買える海外通販ショップでバイク用品を個人輸入しよう

海外ブランドほど日本ではとても高いですよね。

でも、海外ブランドのバイク用品は実は海外ショップから買うのが一番おトクです!

現地価格で購入できるので、ブランドやアイテムによっては日本の半額以下で購入できることも。

どのくらいおトクなのか、こちらの記事を参考にしてください。

 

参考Furygan(フュリガン)のバイクジャケットやグローブを海外通販すると21%~73%もお得!

 

参考Dainese(ダイネーゼ)のバイクスーツ・ツナギは海外通販すると29%も安く買える!

 

motardINN(モータードイン)

motardINN_モータードイン_ヘルメット_バイクスーツ_海外通販2_

ヘルメット・バイクスーツなどのバイク用品を専門に扱うスペインのオンラインショップ。

日本語で買い物OK!な海外通販初心者でも買い物しやすいショップ。

AVG・ダイネーゼ・スピーディーなど日本で買うよりもかなり格安でゲットできます。

⇒ 割引クーポンを使えばさらにお得

 

FC-MOTO(エフシーモト)

FCMoto-ノースフェイス海外通販

ドイツを拠点にしたバイクショップで、バイクウエアー、レザーウエアー、ヘルメット、グローブなどを扱っています。
バイク用品の品揃えが多いのですが、アウトドアやスキーなどの商品も揃えているので要チェック。

サイトが日本語表示、日本円表示なのも大きなポイント。

日本への送料は一律約2,600円(レートで変動あり)

⇒ FC-MOTO日本語表示の方法

⇒ FC-MOTO買い物方法

 

にほんブログ村 バイクブログ バイク用品・装備へ

-バイク女子
-, ,

Copyright© バイク用品・ヘルメットを安く海外通販 , 2020 All Rights Reserved.